「ちりがつもりて、風がふく。」は下記のURLに移転しました

http://threeminutescooking.blogspot.jp/

引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2008年04月19日

DUOのBob

 『Duo 3.0』と言えば、受験生にはお馴染みの英単語帳である。その特徴は、単語を短い例文の中で記憶させる点にあり、単語を羅列しただけの単語帳とは一線を画している。僕自身も大学受験の際にはこれを使っていた。
 そして時は過ぎ社会に出た今、改めてこの本を手にとって見ると、これが単なる単語帳では無いということに気づかされた。
 DUOは、Bobという一人の男のbiography(伝記)とも言うべき一冊であったのだ。

 記念すべきBobの初登場は例文を9つ覚えた後にやってくる。
10.
Bob was so beside himself that he could scarcely tell fact from fiction.
ボブはひどく取り乱していて、現実と虚構の区別がほとんどできなかった。

 初登場から既に錯乱状態のボブ。これからの活躍を予感させる。
 錯乱状態のボブが正気に戻るまでには、100以上の例文を待たなければならない。
124.
"Bob, this vending machine is out of order."
"Oh no! I'm dying of thirst!"
「ボブ、この自動販売機、故障しているわ。」
「何だって! 喉が渇いて死にそうだよ!」

 せっかく正気を取り戻した途端に瀕死のボブ。結果、
125.
He fainted with hunger and fatigue, but came to after a while.
「彼は空腹と疲労で気を失ったが、しばらくして意識を取り戻した。」

 一例文もまともな状態でいられないボブ。
 だが、厳密に言えば「he=Bob」という確証があるわけではない。基本的にDUOでは不幸系の"I"及び"he"は全てボブだと考えると非常に面白のだが、以下はボブと明記されている文だけを抜粋することにしよう。

【嫌われるボブ】
146.
Bob cut in on our conversation, saying, "I'm against it!" But everybody ignored him.
ボブが「それには反対だ!」といって会話に割り込んできたけれども、誰も耳を貸さなかった。
186.
I can't figure out why on earth everybody feels so much contempt for Bob!
いったい何故みんながそれほどまでにボブを軽蔑するのか、僕にはわからない。
369.
"Bob, don't distub her. Mind your own business," he wispered.
ボブ、彼女の邪魔をしちゃだめだぞ。ちょっかいを出すなよ。」と彼は小声で言った。

【ボブの人となり】
195.
Since Bob is lazy heart, he frequently neglects his duties.
ボブは根が怠け者だから、与えられた仕事をしばしば怠る。
197.
Bob likes cartoons, but I don't think much of them. As a matter of fact, they're boring.
ボブはマンガ好きだけど、僕にはそれほどいいものとは思えない。実際、つまらないよ。
502.
Bob is very timid and blushes when chatting with girls.
ボブはとても臆病で女の子とおしゃべりすると赤面してしまう。
512.
Bob derives pleasure from observing insects.
ボブは昆虫の観察に楽しみを感じている。

【うっかりボブ】
479.
Bob mounted the portrait ina fancy frame, but it was upside down.
ボブは装飾された額にその肖像画をはめたけれど、上下逆さまだった。
505.
Although Bob was in disguise, I recognized him at a glance.
ボブは変装していたけれども、一目で彼だとわかった。
506.
"What are you chuckling about?"
"Bob, you have your sweatshirt on backwards!"
"Oops!"
「何をくすくす笑っているんだ?」
「ボブ、トレーナーが後ろ前よ。」
「あっ!」

 そんなボブだが、実は彼女がいる。
181.
I introduced Bob to my folks, and they took to him at once.
私の両親にボブを紹介したら、二人ともすぐに彼のことが好きになった。

 しかもご両親に紹介済み。ここにきてボブ大逆転……かと思いきや、やはりそこはボブ。ここから見事な転落を見せてくれるのだが、そのクライマックスは是非実際に本を手にとって確認して欲しい。
 最後にこの例文だけ紹介しておこう。
558.
Go easy on Bob. You know, he's been going through a rough period recently.
ボブには優しく接してあげてくれよ。ほら、彼は最近ずっと辛いこと続きなんだ。


 頑張れ、ボブ。

DUOとは - はてなダイアリー
posted by 3mc at 23:07 | TrackBack(0) | よみもの

この記事へのトラックバック