「ちりがつもりて、風がふく。」は下記のURLに移転しました

http://threeminutescooking.blogspot.jp/

引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2011年05月07日

知り合いだけで旅行の思い出を共有するためのベストWEBサービス(無料)

 このゴールデンウィーク期間中、ボランティアに精を出すでもなく、家族や友人と旅行を楽しんだ人も少なくないと思います。
 楽しかった旅行の思い出は参加者一人ひとりの心のなかに深く刻まれていることと思いますが、やはり写真や動画で残っていると嬉しいものです。
 そんな思い出を共有するために使っている、無料のサービスをご紹介したいと思います。

●写真を共有したいとき 30days Album

●動画を共有したいとき Eye Video

 では、これらのツールを利用している理由を説明します。

 知り合いだけで写真や動画を共有したいということは、「不特定多数の人は観ることができず」に、「特定の知り合いだけ閲覧できる」ということです。
 このとき、多くの写真・動画共有サービスは前者の機能は備えていますが、後者についてはその多くが閲覧者の会員登録を前提にしています。
 つまり、観てもらいたい人全員がそのサービスに登録している必要があります。
 例えば、Youtubeの場合
非公開動画とその共有方法
動画の公開を制限したい場合は、動画を「非公開」に設定できます。動画を「非公開」に設定すると、閲覧できるのは、自分と、動画の閲覧に招待した他のユーザー(50 人まで)のみです。非公開動画は、マイ チャンネル、グループ、検索結果、再生リストに表示されなくなります。
 相手は家族や友人ですので、会員登録を頼めば良いのですが、WEBに明るくない人にとっては会員登録もハードルが高いでしょうし、また、「写真を観るために会員登録しろ」というのは一抹の胡散臭さを感じ無いこともありません。

 そういった点を考慮すると、閲覧者が会員登録不要で見られるほうがより手軽です。
 前述した2つのサービスでは、閲覧制限の方法として、パスワードによる制限を採用しています。
 これならば、見せたい人だけにパスワードを通知すれば良いだけなので、簡単に写真・動画を共有することができます。

写真共有・保存サービス 30days Album
http://30d.jp/

 30days Albumは、パスワード制限はもちろん、参加者が同じ場所に写真をアップロードできたり、その写真が日時順で並んだりと、共有機能が細かいところまで作りこまれていて、とても使いやすいサービスです。(制限はありますが、動画の共有も可能です。)
 また、その名が示すとおり、30日間で公開を終了することができるので、管理しきれない写真がいつまでもWEB上に残ることがないため、その点でも安心です。

eyeVio
http://eyevio.jp/

 eyeVioは、GoogleやmixiのIDでログインできるため、手軽に使いはじめることができます。
 アップロードできる動画の容量は150MBまでで、こちらも公開期限を設定することができます。(動画自体は期限終了後も残ります。)

 色々なサイトを試したなかで、この2つのサービスが今のところベストです。
 よりよいサイトがあれば、Twitterあたりで教えていただけると嬉しいです。

 それではよい旅を。


posted by 3mc at 11:04 | TrackBack(0) | 旅行一般

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。